その場所に降り立った瞬間からタイムスリップ!東北自動車道上り線、埼玉県羽生サービスエリア。

 本州最北端の青森県と、関東エリア埼玉県とを縦断する東北自動車道。その東北自動車道上り線(北から南へ向かう路線)の埼玉県にある羽生(はにゅう)サービスエリアは、他のサービスエリアやパーキングエリアとは一風違った風景を見ることができます。その地に降り立った瞬間、まるでタイムスリップをして歴史的建造物の世界観というか、遠い昔の世界にでも入り込んでしまったかのような錯覚に陥ってしまいます。




まるで江戸末期の世界にでも降り立ったよう


 その世界観はまるで江戸末期の時代にでも降り立ったかのような感覚になってしまうほど見事な建築でした。灯りは提灯を模しており、それもまた風情があってとても良いものです。


 このような景色はおろか、ましてやサービスエリアでとなるととても珍しいケースではないかと思います。この日は夜というか深夜の時間帯だった為に、中を見ることはできませんでしたが、ガラスから中を覗くと、明らかに販売物などが置いてありましたので、いつか日中にでもお邪魔してみたいと思いました。



全てが統一された景観は必見


 このような景色の中に、例えば電柱やガードレールが映り込んでいたり、自動販売機が外にむき出しになっていると、実際にはちぐはぐな感じになりがちですが、その辺にも気が配られているのか、決して景観を損ねるような作りにはなっておらず、とても良い風景が目の前に広がっていました。実際に建築された業者さんに伺ったわけではありませんが、きっと、全体の景観を損ねないようにする為に考えられて作られたのではないかと思います。


 下の写真やトイレ入り口の写真にもあるように、植栽されている樹木も日本を代表する松の木や、街路樹のように植栽された柳が余計に純和風の景観を際立たせていました。



上り線だけの特別な風景をぜひ


 高速道路に点在しているサービスエリアやパーキングエリアは、上下線で経営している会社が別々なところもあり、同じサービスエリア、パーキングエリアでも、上り線と下り線では異なった営業形態となっているところも多く、今回ご紹介した羽生サービスエリアの建物は、上り線のみのものとなります。たまたま通りかかった時でもよし、羽生サービスエリアを目指してくるもよし。ぜひ一度足を運んで写真をとってみて下さい。また、外国から観光にいらした皆様であれば、より楽しんで頂けるのではないかと思います。

presented by

〒028-7113 岩手県八幡平市平笠24-1-4 いこいの村岩手2階

佐々木長生整体院

整体院直通携帯電話 090-6225-9364